バモス倶楽部

ホンダ・バモスって?

軽自動車の新規格に合せて平成11年6月にホンダが投入してきた軽ワゴン車です。
むかーし、むかしのバモスはバギータイプでありましたが、復活した新バモスは全く違うクルマになりました(昔のステップバンに近いような気がするなぁ)
一言で言えば軽の1BOXカーです。この手の車って、昔は仕事で使う商用車というイメージがありましたが、荷物の積載量の多さと、軽ゆえの低コストの魅力に一般的に使われています。(バモスを始め、各社から乗用車タイプの軽ワゴンが販売されていて、よく売れている)

バモスの詳細はホンダのサイトYahoo!自動車等を見ていただくとして、私が気がついた点を主観的に紹介します。なお、基本的にH11.6〜H13.9に発売されていた旧型が対象です。

良いところ

1.カワイイ
コピーが「ポケバス・バモス」というだけあって、小さなバスのような形。それでいて、すごくカワイイ。これだけで選ぶ価値"アリ"です。
2.広い荷台
比較すれば、三菱T-BOXの方が広いのですけど、普通に使うぶんには十分な広さです。
3.高い安全性
いや、これは実感していないのですけど(していたら困る)、軽は小さいし、ましてワゴンは前がない(ボンネットがなく、直に運転席)ため、ぶつかったりした場合を考えると、少しでも安全性の高い車が望ましい。この手の車ではバモスがNo.1。
4.静か
(ワゴン)としては静か。80km/hぐらいまでは快適。(3ナンバーと比較しちゃダメ!)
5.カラフル
いろんな色が選べる!

気がついたところ

欠点というか弱点。こちらの方が多くなったりして・・・

1.後部座席(荷室)がフルフラットにならない
これは旧型(H11.6〜H13.9)の弱点というか特徴です(かといって、新型なら良いのかというと・・・)こんな感じに動いて床面は約140cmです。寝ることができないのですねぇ・・・。
2.スピーカーの位置
スペースがないからなんでしょうけど、ドアのところについているんですよ。なので、ちょっと大きな音を出すと外へ漏れてしまいます。ちょっと気になります。
3.後部座席は座りにくい
フルフラットにしないこだわりを持って設計されている割には座りにくいんだよねぇ。まあ、自分は座りませんし、基本的に後部座席を使うケースは少ないからいいんですけど、それならば商用車(アクティ)って選択肢が出てきますよねぇ。プロ(?)の方々の中には後部座席を外してしまう猛者もいます。
4.高速は×
ノンターボに乗っている所為もあるのでしょうけど、高速は駄目ですね。
(1)加速が悪いので合流等が恐い
(2)80km/hを超えると安定が悪くなる
(3)トラック等が隣を通ると風を受けてフラフラする
まあ、あくまでも街乗りの車ということで、多目に見ましょ。
5.燃費悪し
きちんと計ってはいないのですが11〜12km/lって感じ。ATの所為もあるんでしょうけど、やはり重い車体に非力なエンジンは重荷のよう。
とりあえず、ターボエンジン車ならば問題は少ないので、これから買う人にはバモス・ターボをお薦めしますYO!

【H13.12.24】

HOME